FC2ブログ

現地発!ここだけでしか聞けない 知って楽しい韓国語

감기 기운이 있다

■ 今回のフレーズ

   감기 기운이 있다 ( カmギ キウニ イッタ )


■ 解説

今日は、最近よく使うフレーズをご紹介しますね。

「 감기 ( カmギ ) 」は、ご存知の通り「 風邪 」のことですよね。
「 기운 ( キウン ) 」は 「 気運 」と書いて、感じのとおり 「 気、力、元気、気配 」などという意味です。

勘の言い方はもうお分かりですよね。
つまり、これは、「 風邪気味だ 」ということです。

また、「 기운이 없다 ( キウンニ オpタ ) 」で、「 元気がない 」という意味になるので、あわせて覚えておくといいですね。

■ こんなときに!

(日本語で)

A) もしもし。 

B) もしもし? ソンウ?

A) うん。どうしたの?

B) あ、寝てた? ちょっと声ちがうね。

A) いや、ちょっと風邪気味なんだ

(韓国語で)

A) 여보세요 ( ヨボセヨ )? 

B) 여보세요? 유리야? ( ヨボセヨ ? ユリヤ? )

A) 응. 왜? ( ウン. ウェ? )

B) 아.. 자고 있었어? 목소리 좀 다르네 ( ア・・チャゴ イッソッソ? モkソリ チョm タルネ. )

A) 아니 좀 감기기운이 있거든. ( アニ チョm カmギ キウンニ イッコドゥ. )



韓国でも、日本と同じように 鼻かぜ( 코감기 コガmギ )、のどの風邪 ( 목감기 モkガmギ )などという言い方もします。

また、同じ風邪でも、体がとても疲れて、風邪を引いたり、または風邪をひいたときのように体がだるく、重たく、調子が悪くなることを「 몸살감기 モmサL ガmギ 」といいます。

この「 몸살 モmサL 」という言葉は、本当によく耳にするのですが、
仕事などをがんばりすぎて、休みなく働いて具合が悪くなったりしたときに、よく使われるんですよ。
スポンサーサイト



  1. 2006/09/18(月) 09:14:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<화장 먹다 | ホーム | 손이 가다>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://heun.blog43.fc2.com/tb.php/65-10dfb8df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)