FC2ブログ

現地発!ここだけでしか聞けない 知って楽しい韓国語

마음고생

■ 今回のフレーズ

   마음고생 ( マウmコセン )


■ 解説

「 마음 ( マウm ) 」は、気持ち、心のこと。
「 고생 ( コセン ) 」は、漢字語で「 苦生 」と書いて、字のごとく「 苦労 」のこと。

どちらの単語も、よく使われる言葉ですが、この二つがくっついた「 마음고생 ( マウmコセン ) 」は、一言で言えば「 気苦労 」。
すなわち、いろいろと心配したり、ストレス・プレッシャーなどで精神的に影響を受けるようなときに使われます。

余談ですが、「 おつかれさま 」は 「 수고하셨습니다 ( スゴハッショッスmニダ ) 」と覚えている方も多いと思いますが、「 고생많습니다 ( コセンマンスmニダ )/ 고생많았습니다 ( コセンマナッスmニダ )」( 直訳すると、苦労たくさんですね^^; )とも言うので、覚えておくといいと思いますよ^^


■ こんなときに!

(日本語で)


A) 公務員試験受かったんだって?おめでとう。

B) うん、ありがとう。これで、ちょっと、気が楽になったよ。

A) ご両親も喜ばれてるでしょ。
   
B) うん。今まで、3回も落ちて、たくさん心配かけたから・・。

A) でも、今は、きっと誇らしく思ってるよ。


(韓国語で)


A) 공무원시험 붙었다며? 축하해.
( コンムウォンシホm プトッタミョ? チュッカヘ)

B) 응. 고마워. 이제 좀 마음편하네.
( ウン.コマウォ.イジェ チョm マウmピョナネ.)

A) 부모님도 많이 기뻐하시겠네.
( プモニmド マニ キッポハシゲンネ.)
   
B) 응. 지금까지 세번이나 떨어지고 많이 마음고생시겼으니까..
( ウン.チグmカジ セボニナ トロジゴ マニ マウmコセンシキョッスニカ・・)

A) 그래도 지금은 널 자랑스렇게 생각하시겠지.
( クレド チグムン ノL チャランスロッpケ センガkカシゲッチ)




日本でもそうかもしれませんが、韓国では、ここ数年、公務員志望者が急増し、公務員試験の競争率が非常に高くなっています。

新卒者はもちろん、勤めている会社を辞めて公務員試験を受ける人もかなりいるようです。

なかには、韓国の有名大企業である「 サムソン 」「 デウ 」などに勤めていながら、会社を辞めて、公務員を目指す人も。

これには、もちろん、安定した高い収入ということもありますが、そのほかに会社内での競争がないこと、残業がすくないこと、休暇が多いこと( 週5日制が導入されていますが、まだ多くの会社が休日出勤という形で勤務している場合が多いため )などの理由が挙げられるそうです。

世界一、勤務時間が長いといわれる韓国だけに、やはり、残業もなく定時に終われるというのが一番の魅力なのかもしれませんね。

ただ、この公務員を目指すあまり、公試族といわれる公務員試験浪人生が多くなり、合格もできず、ほかの就職もせず・・という人たちが増えているのも実際、問題となっているようです。
スポンサーサイト



  1. 2007/04/26(木) 00:09:51|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

신나다

■ 今回のフレーズ

   신나다 ( シンナダ )


■ 解説

「 신 シン 」は、なにか嬉しいこと、楽しいことがおこって、気分がよくなることを表す名詞で、「 나다 ナダ 」は、そんな気持ちが( 外に )出ること。

つまり、「 신나다 ( シンナダ ) 」で、「 わくわく、うきうきすること 」です。

今回も、少し簡単でしたね^^;


■ こんなときに!

(日本語で)


A) 夏休み、なんか計画ある?

B) え? 今、4月なのに、まだまだ先じゃない。
   なんで? どこか行くの?

A) 一緒に、日本に行かない?
   
B) いいね~ でも、ピーク時期だからチケットすごく高いと思うけど。

A) 知り合いのお姉さんが旅行社に勤めてるんだけど、今、予約したら、すごく安くしてくれるって。

B) うわ~ やった。 もう、今からわくわくするよ

(韓国語で)


A) 여름휴가에 무슨계획이 있어?
( ヨルmヒュカエ ムスン ケフェギイッソ?)

B) 뭐? 지금 4월인데 아직 많이 멀었잖아~ 왜? 어디 갈거야?
( ムォ? チグm サウォリンデ アジk マニ モロッチャナ~ ウェ? オディ カLコヤ?)

A) 나랑 같이 일본갈래?
( ナラン カッチ イLボン カLレ?)
   
B) 좋지~ 근데 성수기라서 티켓이 많이 비쌀텐데
( チョッチ~ クンデ ソンスギラソ ティケッシ マニ ピッサLテンデ)

A) 아는 언니가 여행사다니는데 지금 예약하면 많이 싸게 해준대 ( アヌン オンニガ ヨヘンサタニヌンデ チグm イェヤカミョン マニ サゲ ヘジュンデ)

B) 우와~ 잘됐네. 야~ 벌써부터 신난다~
( ウワ~ チャL デンネ~ ヤ~ ポLソブット シンナンダ~)




日本は、もう少しでゴールデンウィークですね。
韓国は、ここ数年、祝日が減ったうえ、振替休日というものがないので、連休になることは、なかなかありません。

でも、日本と違い、会社員でも、いわゆるお正月・お盆休みのほかに、
夏休みがあります。
毎年、7月後半から8月中旬にかけて、会社によって日数に差はありますが、だいたい3日から1週間くらいが普通です。

大企業になればなるほど、日数は増えるようですが・・^^

お盆やお正月のときは、家族や親戚が集まって、一緒に過ごす人が多いので、この夏休みを利用して、旅行に行く人が多いようです。

特に、最近では、円安も手伝って、日本への旅行者がかなり増えている
ようですよ。

  1. 2007/04/19(木) 00:34:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

코드다 맞다

■ 今回のフレーズ

   코드가 맞다 ( コドゥガ マッタ )


■ 解説

「 코드 ( コドゥ ) 」は 英語の「 code 」のこと
「 맞다 ( マッタ ) 」は、「 合う・一致する 」という意味です。

つまり、「 코드가 맞다 ( コドゥガ マッタ ) 」で 「 考え方や価値観が同じ・似ている 」「 気が合う 」ということです。

わかりやすいので、すぐ、会話で使ってみてくださいね^^


■ こんなときに!

(日本語で)


A) ユリ、今日、どこか行くの?

B) うん。あとで、ミナと会うけど・・なんで?

A) また、ミナかい? あんた、いっつもミナと一緒だね。
   
B) ただ、なんとなくミナとは気が合うんだよね。

A) そう。気をつけて行っておいで。



(韓国語で)

A) 유리야. 오늘 어디 갈거니? ( ユリヤ.オヌL オディ カLコニ?)

B) 응. 나중에 미나랑 만나기로 했는데 ... 왜요?
( ウン.ナジュンゲ ミナラン マンナギロヘンヌンデ・・ウェヨ?)

A) 또 미나야? 너 항상 미나랑 같이 붙어다니는 것 같아
( ト ミナヤ? ノ ハンサン ミナラン カッチ プットタニヌン ゴッ カッタ)

B) 그냥 왠지 미나랑 코드가 잘 맞거든요. ( クニャン ウェンジ ミナラン コドゥガ チャL マッコドゥンヨ.)

A) 그래. 잘 갔다와 ( クレ.チャL カッタワ.)



韓国の女の子たちは、日本の子に比べ、友達同士の距離が近いような気が
します。

手や腕を組んで、仲良く歩いている女の子たちは本当によく見かけますよね。
よく見かけるというよりは、それが普通なのかもしれませんが^^

友達同士の間では、思ったことは、正直に、ストレートに表現するのが
当たり前。隠し事なんてもってのほかのような感じです。

そのためか、けんかもよくするような気がしますが、それでも、ちゃんと
すぐ仲直りするんですよね。

韓国のドラマや映画などを見ていると、そんな韓国の女の子たちの様子が
わかりますよね。

友達同士、けんかをして、びんたするなんてことも、ドラマの中だけではないようですよ^^;

  1. 2007/04/12(木) 00:33:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

■ 今回のフレーズ

   기러기아빠 ( キロギアッパ )


■ 解説

「 기러기 ( キロギ ) 」は 鳥の「 ガン 」のことです。

この「 기러기아빠 ( キロギアッパ ) 」とは、最近よく聞かれるようになった言葉なのですが、「 子供を海外に留学させるために、子供と妻を海外に送り、自分は、韓国に残って、働き、お金だけを外国で暮らす母子に送っているお父さん 」のことです。

「 기러기 」( ガン )が使われているのは、「 ガン 」は、つがいの一方がなくなり、一匹になっても、再度つがいをつくらず、一匹で子供たちを育てるという習性があることから、由来しているようです。

ほぼ同じ意味合いで「 펭귄아빠 ( ペングゥインアッパ )/ ペンギン父さん 」ともいうそうですが、これは、「 一緒に飛び立ちたくても、飛べずに仕方なくそこにいる 」という意味合いから来ているそうです。

なんとも、面白い表現ですよね。

それにしても、最近は、本当にこの「 기러기아빠 ( キロギアッパ ) 」が増えているようで、韓国の教育熱心さが伺える言葉です。



■ こんなときに!

(日本語で)


A) 最近、子供の教育費 半端じゃないんだってね。

B) うん。塾通わせて、家庭教師つけて、たくさん留学させてでしょ。

A) そう、そう。小さいときから外国に行かせなくちゃって、お母さんも
    子供について行くっていうじゃない。

B) だから、キロギアッパ( ガン父さん )が増えるわけだよね。
    いや~ それも問題だよね。


(韓国語で)

A) 요즘 애들 교육시키는데 돈이 장난이 아니라던데.
( ヨジュm エドゥL キョユkシキヌンデ トニ チャンナニ アニラドンデ.)

B) 그래. 학원보내고 과외시키고 어학연수도 많이 보내잖아.
( クレ. ハグゥオンポネゴ カウェシキゴ オハキョンスド マニ ポネジャナ.)

A) 그래. 맞아. 어릴때부터 해외에 보내야 된다고 엄마도 애랑 같이 간다며.
( クレ.マジャ. オリLテプット ヘウェエ ポネヤドゥエンダゴ オmマドエラン カッチ カンダミョ.)

B) 그러니까 기러기아빠들이 늘어나지..참 그것도 문제네..
( クロニカ キロギアッパドゥリ ヌロナジ・・チャm クゴッド ムンジェネ.)



韓国では、子供の教育に関する関心が非常に高いような気がします。

小学生どころか、まだ生まれたばかりの子や、おなかの中にいるときからすでに始まっているともいわれています。

聞いた話では、子供が伸びる、伸びないという以前に、親としてここまでやってあげたんだと、後で、子供から責められないように・・なんていう話もあるくらいです。

幼児のころから、「 英語、美術、音楽、スポーツ(テコンドーなど)、
ハングル 」を習わせるのが基本なんていう声も。

確かに、韓国には、学院( 学習塾・お稽古の場 )が多いんですよね。
親も大変ですが、子供はもっと大変ですよね。
  1. 2007/04/04(水) 23:47:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0