FC2ブログ

現地発!ここだけでしか聞けない 知って楽しい韓国語

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

약골

■ 今回のフレーズ

   약골 ( ヤッコL )


■ 解説

これは、漢字語で「 弱骨 」と書くのですが、なんとなく想像できま
すよね。

つまり、 「 体の弱い人 」のことをいいます。


■ こんなときに!

(日本語で)

A) サンウ、テコンドー強いんだって? いつからやってるの?

B) 中学に入ってから始めたんだ。

A) そうなんだ。なんか(習う)機会でもあったの?

B) 小さいとき、体弱くてさ。それで始めたんだ。


(韓国語で)

A) 상우야 너 태권도 잘한다며? 언제부터 하고 있는데?
( サンウ、テコンドー チャランダミョ? オンジェプット ハゴインヌンデ?)

B) 중학교 들어가고나서 시작했지.
( チュンgハッキョ トゥロガゴナソ シジャケッチ.)

A) 그래. 뭐 배울 기회라도 있었어? ( クレ.ムゥオ ペウLキフェラド イッソッソ?)

B) 나 어릴때 약골이었거든. 그래서 시작해본거야.
( ナ オリLテ ヤッコリオッコドゥ.クレソ シジャケボンゴヤ.)



韓国の男性のほとんどは、テコンドーの基本くらいはできるようです。

というのも、軍隊に入ると必ず、テコンドーは習うからなのですが、
小さいときからも、テコンドーを習っている子も多く、男女問わず、
テコンドーのユニフォーム(柔道着と同じですが)を着て、歩いている子もよく見かけます。

韓国でも、いわゆる武道を習わせると礼儀が身につくというような考え方があるようで、テコンドーが一番一般的ですが、剣道や柔道を
習う子もいるようですよ。


スポンサーサイト
  1. 2006/11/30(木) 19:13:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

시간을 때우다

■ 今回のフレーズ

   시간을 때우다 ( シガヌL テウダ )


■ 解説

「 시간 ( シガン ) 」は 時間のことですよね。

「 때우다 ( テウダ ) 」には、いろいろな意味があるのですが、ここでは、余った時間をほかの事をして過ごすこと、つまり、これは、「 時間をつぶすこと 」となります。

ほかに、この「 때우다 テウダ 」でよく使われる表現は、食事を簡単に済ませるときなどによく使われます。

たとえば、
「 점심을 대충 때우다 ( チョmシムL テーチュン テウダ) 」( お昼を適当に済ます )
「 아침을 우유로 때우다 ( アッチムL ウユロ テウダ ) 」( 朝ごはんを牛乳で済ます )のように使います。


■ こんなときに!

(日本語で)

A) 約束何時だったっけ?

B) 1時。 あと2時間あるよ。

A) そっか。じゃ、カフェにでも行って時間つぶす


(韓国語で)


A) 약속 몇시였지? ( ヤkソk ミョッシヨッチ? )

B) 한시야. 2시간 남았네. ( ハンシヤ.2シガン ナマンネ.)

A) 그래. 그러면 커피숍이나가서 시간때울래? ( クレ.クロミョン コピショビナカソ シガン テウLレ?)



韓国でも、時間をつぶすところといえば、カフェや本屋さんが代表的
ですが、それでも、ひとりで時間をつぶすのはけっこう苦手という人
が多いような気がします。

特に、カフェやファーストフードなどには、ひとりで入りにくい( ひ
とりでいられない )という声をよく耳にします。

最近は、一人でいる人も見かけるようにはなりましたが、でもやはり
ほとんどが2人以上で、ひとりだと、やはりちょっと落ち着かない感じがするかもしれません。

日本のように、ひとりでゆっくり本を読んだりできるカフェはちょっ
と少ないかもしれませんね。
  1. 2006/11/22(水) 22:42:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

아끼다

■ 今回のフレーズ

   아끼다 ( アッキダ )


■ 解説

これは、「 物や時間、お金などをむやみに使わないこと、節約するこ
と 」という意味で、「 시간을 아끼다 ( シガヌL アッキダ ) 」( 時間を大切にする )、「 돈을 아껴 쓰다 ( トヌL アッキョスダ ) 」( お金を節約して使う )などという感じで、よく使われるのですが、この「 아끼다 」は、人に対しても使うんですよ。

「 節約すること 」、つまり 「 大切に使う 」ということから、人に
対しても、 「 大切にする、大切に思うこと 」という意味で使われて
います。


■ こんなときに!

(日本語で)

A) あんたは、ほんと彼氏に大切にされてるよね

B) ううん。 全然 そんなことないよー。

A) あんなによくしてくれてるのに、全然なんて、あんたはほんと
幸せ者だよ。


(韓国語で)


A) 남자친구 널 너무 아끼는 것 같아. ( ナmジャチング ノL ノm アッキヌンゴッ カッタ )

B) 아니야. 전혀 안그래~ ( アニヤー. チョニョ アングレー.)

A) 저렇게 잘 챙겨주는데 전혀 아니다니 넌 참 행복한 사람이야.
( チョロッケ チャL チェンギョジュヌンデ チョニョ アニダニ
ノン チャm ヘンボッカン サラミヤ.)




韓国でも、以前は、男性のほうが女性より立場が上で、いわゆる
「俺について来い」タイプの保守的な男性が多かったようですが、
最近では、女性のほうが強くて、彼女の言いなりになっている男性も
けっこういるようです。

どちらかというと、ソウルなどの上の地域のほうの男性に多いようで
( 一概には言えませんが・・)、釜山の下の地域の男性は、保守的な人が多いようです。

よく、ソウルの男性は「 부드럽다 プドゥロップタ 」( やわらかい、やさしい )釜山の男性は 「 무뚝뚝하다 ムットゥトゥッカダ 」( 無口、無愛想 )なんていいますが、地域によっても、男性のイメージはいろいろあるようなので面白いですよ。

  1. 2006/11/16(木) 09:48:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

가을타다

■ 今回のフレーズ

   가을타다 ( カウL タダ )


■ 解説

「 가을 カウL 」は 「 秋 」、「 타다 タダ 」は 「(乗り物などに)乗る」という意味でよく使いますが、ここでの「 타다 」は、他動詞で、ある気運や刺激などの影響を受けたり、感じたりするときに使われる言葉です。

たとえば、「 부끄러움을 타다 ( プクロウムL タダ ) 」のように 「 부끄러움 (恥ずかしさ)」を感じる・・つまり、これは恥ずかしいときに使われるのですが、では、「 가을타다 カウL タダ 」は「 秋を感じる 」となりますよね。

これは、秋の持つイメージ、雰囲気に影響を受けることで、なんとなくもの寂しいような、人恋しいような気分になること をいいます。

特に、男性に対してよく使ったり、使われたりします。


■ こんなときに!

(日本語で)

A) どうした?なんか元気ないな。

B) うんー。なんとなく昔付き合ってた彼女思い出してさ・・。

A) なに浸ってるんだよ

B) そんな時もあるさ。


(韓国語で)


A) 너 왜 그래? 힘이 없어 보이는데.. ( ノー ウェグレ? ヒミ オプソ ボイヌンデ.)

B) 응~ 그냥 옛날에 사귀던 여자친구 생각이 나서 그래.
( ウンー.クニャン イェンナレ サグゥイドン ヨジャチング センガギナソ クレ.)

A) 너 가을 타니? ( ノー カウL タニ? )

B) 뭐 그럴 때도 있지~ ( ムォ クロLテド イッチー.)



この表現は、本当に韓国人らしいなとよく思います。

韓国人の男性は、ロマンチストな人が多いような気がしますが、今の
ような秋の季節、または、雨の降った日などに、ひとりで、昔の彼女
を思い出したり、昔の思い出を思い出したりする人が多いようです。

特に韓国人の男性に限ったことではないかもしれませんが、韓国人の
男性は、初恋(いわゆる最初に付き合った人)のことは、絶対忘れないそうで、何かのときに思い出すのも初恋の相手だという話をよく聞きます。

機会があれば、韓国人男性に話を聞いてみるのもおもしろいかもしれませんね。


  1. 2006/11/08(水) 23:51:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

고집이 세다

■ 今回のフレーズ

   고집이 세다 ( コジビ セダ )


■ 解説

「 고짐 ( コジp ) 」は 漢字語で 「 固執 」、「 세다 ( セダ ) 」は 「 強い 」という意味で、固執が強い・・つまり、我が強い、頑固 ということです。

ちなみに、頑固、意地っ張りな人のことを「 고집쟁이 ( コジpジェンイ ) 」というんですよ。


■ こんなときに!

(日本語で)

A) ミナは、だんなさんと夫婦喧嘩しないでしょう?

B) ううん。いっぱいするよ。

A) そう? そんな風に見えないけど・・

B) うちのだんな、ほんと頑固で、そのせいで いつも口げんかしてるよ。


(韓国語で)


A) 미나는 남편이랑 부부싸움 안 하지? ( ミナヌン ナmピョニラン プブサウm アナジ?)

B) 아니요. 우리도 많이 하지 ( アニヨ.ウリド マニハジ.)

A) 그래요? 그렇게 안보이는데 ( クレヨ? クロッケ アン ボイヌンデ・・ )

B) 우리 남편 진짜 고집이 세서 그거때문에 말다툼 많이 해요. ( ウリ ナmピョン チンチャ コジビ セソ クゴテムネ マLダトゥm マニヘヨ )



日本語では、夫婦間の呼び方というのはいろいろありますが、韓国
でも、たくさんあります。

外で使う場合ですが、夫が妻のことを話すときは、「 チpサラm 」
「 ワイプ 」「 マヌラ 」「 アネ 」など。

妻が夫のことを話すときは、「 ナmピョン 」「 シLラン 」など。

使う人によって、また、話す相手によっても、使う言葉も微妙にかわるようです。

韓国のドラマなどを見ながら、それぞれの違いをチェックしてみるのも面白いかもしれませんよ。


  1. 2006/11/01(水) 22:53:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。