FC2ブログ

現地発!ここだけでしか聞けない 知って楽しい韓国語

바가지 쓰다

■ 今回のフレーズ

   바가지 쓰다 ( パガジ スダ )


■ 解説

「 바가지 ( パガジ ) 」とは 「 フクベ 」という「 ゆうがお 」の変種で、熟した実の中を取り、外皮だけを乾燥させたものを水汲みなどに利用しているものです。

この「 바가지 쓰다 ( パガジ スダ ) 」とは、「(何かの代金などを)ぼられる 」「 本当の値段より、高い支払いをしてしまう 」ことをいうのですが

昔、中国で、このパガジを使い、中にお金を入れて当てごとをする賭け事のような遊びがあり、パガジにはいったお金を当てられないと、お金を全部失ってしまうというようなことから由来しているようです。

会話の中では、「 바가지 썼다 ( パガジ ソッタ ) 」と、過去形で使われます。

■ こんなときに!

(日本語で)

A) このかばん買ったの? かわいいね。

B) でしょ? 昨日、東大門市場で買ったんだ。

A) いくらしたの?

B) 12万ウォン。

A) 何だって? ちょっとそれ ぼられたよ。 そんなにするわけないじゃない。


(韓国語で)

A) 이 가방 샀어 ? 예쁘네. ( イ カバン サッソ? イェップネ.)

B) 그지? 어제 동대문시장에서 샀거든. ( クジ? オジェ トンデムンシジャネソ サッコドゥ.)

A) 얼마 주고 샀어? ( オLマ ジュゴ サッソ? )

B) 12만원. ( 12マノォン。 )

A) 뭐라구? 너 바가지썼어. 그렇게 비쌀 수가 없잖아. ( ムォラグ? ノ パガジ ソッソ. クロッケ ピッサLスガ オpチャナー )



韓国では、商品に値段が表示されていないということがよくあります。
最近は、それでも以前に比べ、値札をつけている店も増えてきましたが、東大門や南大門のような市場では、まだまだ、何も表示されていない店も多く、気に入ったものがあるときは、いちいち店員さんに聞かなくてはなりません。

はじめは不安かもしれませんが、慣れていくと、店員さんとの駆け引きを楽しんだりもできます。
市場のようなところでは、カードよりも現金で支払いをしたほうが断然お得です。
現金で支払うときは、必ず、店員さんに値引きをお願いしてみると、
意外とOKしてくれることが多いんですよ。

もし、機会があれば、チャレンジしてみてくださいね。
スポンサーサイト



  1. 2006/09/25(月) 06:35:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

화장 먹다

■ 今回のフレーズ

   화장 먹다 ( ファジャン モkタ )


■ 解説

「 먹다 ( モkタ ) 」は 「 食べる 」という意味で、よく知られていますが、このほかにもたくさんの意味や、使われかたがあるんですよね。

今回の「 먹다 ( モkタ ) 」は 「 あるものが、よく染み込んだり、伸びたりする 」という意味で使われていて、「 화장 ファジャン 」( 化粧 )が 「 染み込む 」・・ わかりやすくいうと 「 化粧のりがいい 」という意味になります。

余談ですが、韓国語では、この「 먹다 ( モkタ ) 」という単語を本当によく使うので、いろいろな使い方を覚えておくと、会話にかなり幅が出くると思いますよ。


■ こんなときに!

(日本語で)

A) このローション、ちょっと使ってみて。

B) え、どうして?

A) これ使うようになってから、化粧のりもいいし、肌もきれいになったんだ。

B) ほんと? ありがとう、使ってみるね。


(韓国語で)

A) 이 로션 좀 써 봐 봐. ( イ ロション チョm ソブゥア ブゥア.)

B) 어..왜? ( オ、ウェ? )

A) 이거 쓰고나서 화장도 잘 먹고 피부도 깨끗해졌거든.
( イゴ スゴナソ ファジャンド チャL モッコ ピブド ケクテジョッコドゥ. ) 

B) 그래? 고마워. 잘 쓸게. ( クレ? コマウォ. チャL スLケ.)



韓国に来たばかりのころ、よく目に付いたのが、女性のお化粧直し。
日本では、化粧室で、お化粧をなおす人がほとんどだと思うのですが( そうですよね?)韓国では、食事が済んだ後などに、そのまま,
お化粧直しを始める人が多い気がします。

、友達同士、カフェなんかで話をしたりしているときでも、ファンデのケースを取り出しては、鏡を見てチェックしたりする人もよく見かけます。

どちらがいいとか悪いとかはいえないですが、韓国人はほんとに どこでも、よく鏡をみますよね。

街をあるいていると、ほんとに鏡が多いのに気づくと思います。
トイレの中にまで、鏡があるのには、びっくりですよ。
  1. 2006/09/20(水) 21:18:38|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

감기 기운이 있다

■ 今回のフレーズ

   감기 기운이 있다 ( カmギ キウニ イッタ )


■ 解説

今日は、最近よく使うフレーズをご紹介しますね。

「 감기 ( カmギ ) 」は、ご存知の通り「 風邪 」のことですよね。
「 기운 ( キウン ) 」は 「 気運 」と書いて、感じのとおり 「 気、力、元気、気配 」などという意味です。

勘の言い方はもうお分かりですよね。
つまり、これは、「 風邪気味だ 」ということです。

また、「 기운이 없다 ( キウンニ オpタ ) 」で、「 元気がない 」という意味になるので、あわせて覚えておくといいですね。

■ こんなときに!

(日本語で)

A) もしもし。 

B) もしもし? ソンウ?

A) うん。どうしたの?

B) あ、寝てた? ちょっと声ちがうね。

A) いや、ちょっと風邪気味なんだ

(韓国語で)

A) 여보세요 ( ヨボセヨ )? 

B) 여보세요? 유리야? ( ヨボセヨ ? ユリヤ? )

A) 응. 왜? ( ウン. ウェ? )

B) 아.. 자고 있었어? 목소리 좀 다르네 ( ア・・チャゴ イッソッソ? モkソリ チョm タルネ. )

A) 아니 좀 감기기운이 있거든. ( アニ チョm カmギ キウンニ イッコドゥ. )



韓国でも、日本と同じように 鼻かぜ( 코감기 コガmギ )、のどの風邪 ( 목감기 モkガmギ )などという言い方もします。

また、同じ風邪でも、体がとても疲れて、風邪を引いたり、または風邪をひいたときのように体がだるく、重たく、調子が悪くなることを「 몸살감기 モmサL ガmギ 」といいます。

この「 몸살 モmサL 」という言葉は、本当によく耳にするのですが、
仕事などをがんばりすぎて、休みなく働いて具合が悪くなったりしたときに、よく使われるんですよ。
  1. 2006/09/18(月) 09:14:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

손이 가다

■ 今回のフレーズ

   손이 가다 ( ソニ カダ )


■ 解説

「 손 ( ソン ) 」は、皆さんもご存知の通り、「 手 」ですよね。

そして、「 가다 ( カダ ) 」も、「 行く 」という意味で、多くの方が知っている言葉ですよね。

この「 가다 ( カダ ) 」には、ほかにもいろいろな意味があるのですが、今回紹介するのは 「 何かをするのに 手間がかかる 」という意味で、主に、「 손 (手)」や 「 품 プm(品)」などについて使われます。


■ こんなときに!

(日本語で)

A) うわー チャプチェ作ったの? 

B) うん。食べてみて。

A) おいしいー。チャプチェは、よく作ってるの?

B)ううん。手間がかかるから、あんまり作らないよ。

(韓国語で)

A) 우와~ 잡체 만들었어? ( ウワー チャpチェ マンドロッソ? )

B) 응. 먹어 봐 봐. ( ウン. モゴ ブゥア ブゥア. )

A) 맛있다~ . 잡체는 잘 해먹어? ( マシッター. チャpチェヌン チャL ヘモゴ? )

B) 아니. 손이 많이 가서 잘 안 해. ( アニ. ソニ マニ カソ チャL アネ)



今では、日本にいながらでも、いろいろな韓国料理を食べられるようになりましたよね。

韓国に旅行に行かれた事がある方も増えてきているので、本場の韓国料理を楽しまれたことがある人も多いんではないでしょうか?

韓国料理といえば、真っ赤で辛いというイメージがありますが、全部がそうではないんですよ^^

いわゆる家庭料理のなかには、辛くない料理もたくさんあって、例文にあるチャプチェという料理もわりと辛くない料理のひとつです。
(なかには、唐辛子を入れて作る人もいますが)

辛いのは苦手という人でも、楽しめる韓国料理はたくさんあるので、
また機会があれば紹介しますね。
  1. 2006/09/14(木) 01:16:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

눈치보다

■ 今回のフレーズ

   눈치보다 ( ヌンチ ポダ )


■ 解説

「 눈치 ( ヌンチ ) 」という言葉を使ったフレーズは、韓国語の会話の中では、本当によく使われるのですが、その中のひとつを紹介しますね。

この「 눈치 ( ヌンチ ) 」というのは、「 気、才知、機転、気色、気配・・」など、いろんな意味を持っているのですが、今回の「 눈치보다 ( ヌンチ ポダ ) 」というのは、「 気色をみる 」・・つまり「 (人の)顔色や機嫌を伺う 」ということです。

この「 눈치 ( ヌンチ ) 」を使った言葉は、たくさんあるので、これからまた少しずつ紹介していきますね。


■ こんなときに!

(日本語で)

A) オンニ(先輩)、まだあがらないんですか?

B) あ~ これだけ片付けてから帰ろうと思って。どうかしたの?

A) あの、申し訳ないんですけど、今日、ちょっと用事があるので、先に帰ってもいいですか?

B) そうなの?それなら、早く言えばよかったのに。
そんな気にしないで、用事があるときは早く帰りなよ。


(韓国語で)

A) 언니 아직 퇴근 안하세요? ( オンニ、アジk トゥエグン アナセヨ? )

B) 아~ 이것만 정리하고 가려고.. 왜? ( ア~ イゴマン チョンニハゴ カリョゴ・・ウェ? )

A) 아~ 죄송한데 오늘 좀 일이 있어서 먼저 가도 되겠어요?
( ア~ チェソハンデ オヌL チョm イリイッソソ モンジョ カド ドゥエゲッソヨ?)

B) 그래? 그럼 빨리 말하지. 눈치보지 말고 일이 있을때는 빨리 가.
( クレ? クロm パLリ マラジ. ヌンチ ポジマLゴ イリイッスLテヌン パLリ カー. )



韓国では、年の差というのは、とても大きい影響があって、例え、
1歳の差でも、自分より年が上であれば、「 언니 ( オンニ ) 」「 오빠 ( オッパ ) 」「 누나 ( ヌナ ) 」「 형 ( ヒョン ) 」などと特別な呼び方をします。

会社などでは、男性の場合は、役職で呼ぶことが多いのですが、女性の場合は、先輩の女性を「 언니 」と呼ぶことがほとんどです。

これは、会社に限らず、どこでもそうですが、自分よりも年上、もしくは年上に見える女性に対して、親しみを込めて呼ぶものなので、
買い物先などで、若い店員さんに「 お客さん(손님)(ソンニm)」ではなく「 언니 」と呼ばれることもあるかもしれませんよ。
  1. 2006/09/07(木) 22:42:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

생각이 없다

■ 今回のフレーズ

   생각이 없다 ( センガギ オpタ )


■ 解説

これは、本当によく使うフレーズです。

「 생각 ( センガk ) 」 は 「 考え、思い 」、「 없다 ( オpタ ) 」は 「 ない 」で ある状況で、誰かに何かを聞かれたり、意見を求められたときなどに 使われます。

「 センガk 」の前に ある動詞をつけて 特にこれといって、思い当たることがなかったり、何かをする考えがないときなどに「 ~する考えがない、~する気がない 」とう感じでよく使われますが、

この「 ~する 」の部分は、会話の中では、省略して話すことが多いです。


■ こんなときに!

(日本語で)

A) お昼、何食べる?

B) あ~ 私、朝遅く食べたから、まだ(食べなくても)いいわ

A) でも、なんか食べなきゃ。もう、2時過ぎてるのに。 
   じゃ、簡単に ジャジャン麺でも頼んで、食べようよ。

B) うん・・


(韓国語で)

A) 점심 뭘 먹을래? ( チョmシm ムォL モグLレ )?

B) 아~ 나는 아침 늦게 먹어서 아직 생각이 없는데.
( ア~ ナヌン アッチm ヌッケ モゴソ アジk センガギ オンヌンデ. )

A) 그래도 뭔가 먹어야 지. 벌써 두시인데. (クレド ムォンガ モゴヤジ ポLソ トゥーシンデ.
 
   그럼 간단하게 짜짱면이라도 시켜 먹자. ( クロm カンタナゲ ジャジャンミョニラド シキョ モkチャ )

B) 응 ( ウン・・ )



韓国で、なにか出前を頼むといえば中華(チュングk チp)が多いです。

といっても、韓国式中華とでもいいましょうか・・頼むものはほとんど「 ジャジャン麺 」か 「 チャンポン 」、それに「 (揚げ)ギョーザ 」。

もちろん、それ以外にもメニューはあるのですが、もうこれが定番という感じです。

「 ジャジャン麺 」は、見た目は、はっきりいってあまりよくないのですが、これが食べると、おいしくて、なぜか時々無性に食べたくなったりします。

韓国人に言わせると、その店その店で味は違うけれど、「ジャジャン麺」と「ギョーザ」がおいしいと、この店はおいしいといわれるみたいです。

機会があれば、一度食べてみてくださいね。
  1. 2006/09/04(月) 07:02:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0